やつしろ文化遺産ガイドブック『八見伝』ができました!

八代には、先人たちが残してくれたすばらしい文化遺産があります。
これらは、八代市にどんな歴史があるのかを語ってくれるかけがえのない宝物です。
市内のたくさんの文化遺産を「見る」「知る」ことで、50年・100年先まで「伝える」ことができるよう、八代市の歴史と文化をわかりやすく解説したガイドブックを刊行しました。
やつしろ文化遺産ガイドブック『八見伝(はっけんでん)』 (1部400円・200P)

販売場所:市文化振興課(旭中央通3-11 TSビル3階)など

ふと、ぶら~り出かけてみませんか?

ふと散歩にでかけるように、路地裏へ旅にでる。
それが、日奈久温泉『路地裏ツーリズム』。
ここには遊園地も高層タワーもないけれど、
銭湯と猫がよく似合う風景が残っています。
朝市、温泉、ラムネに、日奈久ちくわ。
よく遊ぶ子ども達がいて、それを見守る大人がいます。
洗面器をもったおじいちゃんが、さっそうと自転車でかけぬけ、先人たちの立ち寄った名旅館が当時の趣のまま佇んでいます。
日奈久のふつうは、他の街にはない、ふつうだったりするのです。いつもの履き慣れた靴をはいて、
日奈久の路地裏へ、迷い込んでみませんか。

http://8246cci.or.jp/hinagu/